偲ぶ夜☆夢叶う

  • 2017.08.19 Saturday
  • 23:57

今日の赤い旗郡上踊り会場は 私の実家「立町」

団体コンクールが開かれ、盛り上がる中。。。

 

私と2人の姪っ子は 

私の祖父姪っ子達の ひいじいちゃんを偲び、踊る夜であった

 

桝田耕三は 郡上節の唄い手であり

特に まつさか を得意としていた

 

若者を育成しないかん と、早々と60歳で唄を引退決意。。。

その引退の日を 自分の町・立町 と決め、

48年前の今日、最後のまつさか を唄い 屋形を降りた日。。。

 

一度だけ旧保存会の紺地の浴衣を着て、祖父と記念写真を撮った。。。

 

そして、二着の白地の浴衣を遺して逝った祖父・・・

 

嫁入り道具と一緒にこの三着も嫁ぎ31年。。。

それが今日、長い長い年月を経て。。。夢のような事が起きた。。。

耕三の三枚の浴衣に、曾孫と共に袖を通す時が来たのであるひらめき

もう奇跡が起きたようひらめきひらめき。。。

浴衣の襟の裏には 何とばあちゃんが刺繍したであろう マスダコウゾウ とある

 

三人で目一杯踊り、最後のまつさかで

屋形の前でまつさかポーズ

 

 

で、最初で最後の耕三の弟子の後藤さんとの

念願の4ショットもお願いした

 

 

終了後は姪っ子達が

「今日は家からじいちゃんが見とるよ〜っ」て言いながら家の前で記念写真ぴかぴか

 

最後に屋形で唄う姿を見ていた自分を思い出し 泣きそうになった・・・

 

 

コメント
今夜のブログは、泣かせるね。

いいね!

今夜も、ブログで徹夜になってしまった。
  • IWANA
  • 2017/08/20 3:00 AM
立町での郡上おどりは[一年で、一番思い出に残る郡上おどり]になったことでしょう。

天国のお祖父様も、きっと喜んでいますね(^∇^)
踊り会場でお会いして、三人の浴衣が色違いなのは気付きましたが、そんな物語があったんですね。
そんなふうに繋がって続いてきたんでしょうし、これからも続いていくんでしょうね。
  • reo
  • 2017/08/20 11:41 AM
あ、今晩は本町ですね。
お邪魔します(*^ー^)ノ♪
  • reo
  • 2017/08/20 11:44 AM
iWANAさん

お久しぶりのコメントありがとうございます!
本当に嬉しい夜でした☆
これからの立町踊りは三人の耕三爺の日になりますね〜
  • okami
  • 2017/08/20 8:57 PM
monoranさん

ありがとうございます😊
喜んでくれてる事を願っています
  • okami
  • 2017/08/20 9:01 PM
reoさん

そうなんです。あの浴衣は意味があったのでした(*^◯^*)
これからの立町踊りはまた三人で明るく楽しく踊りたいと思っています(^-^)v
  • okami
  • 2017/08/20 9:04 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM